74-335 C_HANATEC131
404 Not Found
404 Not Found
Please forward this error screen to koop.mlfacets.com's WebMaster.

The server can not find the requested page:

  • koop.mlfacets.com/n9999.txt (port 80)

【東京】組織を活性化するマネージャの育て方セミナー

本講座の対象

■若手管理職の育成に苦慮されている経営者・人材育成ご責任者様
-若手社員を管理職に抜擢・登用している。
-若手管理職の採用・育成に苦労している。
-若手管理職のPDCAサイクル回転を支援する方法を知り田い

※当セミナーは経営者及び人事役員、経営幹部のみの参加とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

セミナー概要

■若手管理職が経営の視点を持つために必要な「支援」とは?

時代の変化に伴い、中小・中堅企業では、20代後半~30代の優秀な若手社員がマネジメントとして抜擢されることが当たり前にになってきました。熱意と向上心にあふれ、プレイヤーとして結果を出してきた彼ら・彼女らは、役割に応えようと前向きに職務に向かい、一所懸命にメンバーを支援しようとしているかと思います。

一方で、職業人生の身近さや人間としての未熟さもあり、マネジメントとしてのリーダーシップ発揮に苦労し、悩む若手社員も増えているかと思います。具体的には、チームが目指すべき状態を描けない、現状のチームの課題を特定できない、目標や課題に対し日々考えるPDCAをまわせない、といった現象が生じます。経営が求めるパフォーマンスのギャップを理解できず、リーダーとして思うように成長できず、結果として離職してしまうことも少なくありません。

本セミナーでご紹介するのは、こうした若手管理職を「実践型リーダー」として育成し、将来的な事業継承までをでのポイントです。若手マネージャが苦慮しがちなポイントや、それに対する有効な施策・フィードバックの手法等、育成の「仕組み」についてお伝えします。

若手社員の力を最大限高め、若手層をマネジメント層に引き上げられたい中小・中堅企業の経営者・人材育成後責任者様、是非奮ってご参加ください。

特色

■経営幹部限定、各回【10名】限定の少人数制ゼミナール。
■トライアンフにおける人材獲得戦略の考え方と施策をご紹介。

開催概要

東京開催

開催日程

  • 2019年08月06日(火)10:00~12:00 お申し込み
  • 2019年10月01日(火)10:00~12:00 お申し込み
  • 2019年11月20日(水)10:00~12:00 お申し込み

会場

㈱トライアンフ セミナールーム

定員

10名(最小催行人数:5名)

プログラム

・管理職に登用された若手社員が躓くポイント
・若手管理職を支援する有効な施策・効果が薄い手法とは

講師 プロフィール

 株式会社トライアンフ
代表取締役
樋口 弘和
日本ヒューレット・パッカードにて、20年近く採用・教育・給与システムなどの人事部門に勤務し、コンピュータ事業部の人事部門を統括。米国本社でキャリア採用やダイバーシティ、ワークライフバランスといった最先端の人事を学ぶ機会に恵まれる。1998年に株式会社トライアンフを設立。自ら中小企業の経営者として、採用、定着、育成に関して 実践を重ねる。
▼著書
『社長の人事でつぶれる会社、伸びる会社』〔幻冬舎〕
『新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか』〔光文社新書〕
『「いまどき」の新入社員を一人前にする技術』〔PHP研究所〕

講師より

弊社では、若手人材を管理職として登用するときは、トッププレイヤーである、というだけでなく、本人の性格や志向等も十分に考慮しているのですが、それでも、自分の頭で考え、目指すべき将来像を描き、経営の観点からPDCAを廻せるようになるまでには時間が掛かり、その育成は経営者である私の最大の仕事です。

私たちは、具体的には2014年頃から若手管理職の育成に取り組んできました。未だ答えは出ていませんが、セミナーでは、その事例をできるだけ具体的にご説明するつもりです。

事業継承を見据え、若手育成に真摯に取り組まれる皆様と、当日お会いできることを楽しみにしています。