100-101 200-101 101-400 300-085 Test For Cisco, Offer 300-085 Dumps - National Woman's Party og0-093 70-410 70-483 exam 2v0-621 dump nse4 exam 1z0-434 pdf 9l0-012 pdf 101-400 exam 300-085 dump ACSM-Certification 010-111 Dumps - Voorhees Town Center mb6-700 700-270 600-455 600-460 1z0-533 Testking Oracle Exam Questions 9l0-012 101-400 300-085 og0-093 1z0-061 70-488 1z0-062
74-335 C_HANATEC131
canada goose jacke canada goose uk moncler outlet moncler online uk Canada Goose Tilbud Time Billig Canada Goose

【東京】先の見えない時代における、「組織のリーダーの育て方」セミナー

本講座の対象

▼次世代の後継者・組織リーダーの育成にお悩みの中小企業 経営者・管理職の方

セミナー概要

ビジネス環境が著しく変化し、先行きが見通せない時代。次世代の組織リーダーに科せられる使命は大きく、その選抜と育成の重要性は増す一方です。

しかし、「後継者の不在・事業継承の失敗」を理由とする廃業が全体の3割を占める、というデータが示す通り、組織を担うリーダーの育成は非常に難易度の高い経営課題です。実際に、経営者の皆様からは、次世代のリーダーにと期待したエース社員が思うように育たない、というお悩みをよく伺います。

次世代の組織リーダーに必要な資質とは何か。
どのように育成すべきなのか。


本セミナーでは、組織コンサルタントとして、また中小企業経営者として育成に向き合ってきた㈱トライアンフ代表 樋口と、会社の看板が通用しない中一人の人間として新興国の深刻な社会課題と相対する中でリーダーシップをはぐくむ「留職」プログラム(※)の展開を通じリーダー育成に取り組んできたNPO法人クロスフィールズ(http://crossfields.jp/) 代表理事 小沼 氏の2人が、成功・失敗事例を交えつつ、リーダー育成を語ります。



※ 留職プログラムとは
企業の人材を新興国で社会課題の解決に取り組んでいるNGO等に派遣し、現地で本業のスキルと経験を使って社会課題解決に挑んでいただくプログラムです。
(株)トライアンフでも、次世代リーダーの育成施策の一つとして、2014年と2017年に「留職」プログラムを導入しています。


    ※ NPO法人クロスフィールズとは
    企業で働く人材が新興国のNPOで本業のスキルを活かして社会課題の解決に挑む留職プログラムを通じ、途上国の課題解決と企業のグローバル人材育成・新興国進出・BOPビジネス開発をサポートしているNPO法人です。
    http://crossfields.jp/
     

    開催概要

    東京開催

    開催日程

    • 2017年10月10日(火)10:00~12:00 お申し込み

    会場

    トライアンフ カフェスペース

    定員

    15名

    参加料金

    無料

    講師プロフィール

    ■ 講師 :NPO法人クロスフィールズ 代表理事 小沼 大地 氏

    一橋大学社会学部・同大学院社会学研究科修了。青年海外協力隊として中東シリアで活動した後、マッキンゼー・アンド・カンパニーにて勤務。2011年5月、ビジネスパーソンが新興国で社会課題解決にあたる「留職」を展開するNPO法人クロスフィールズを創業。2011年に世界経済フォーラム(ダボス会議)のGlobal Shaperに選出、2016年にハーバード・ビジネス・レビュー「未来をつくるU-40経営者20人」に選出される。国際協力NGOセンター(JANIC)の常任理事、新公益連盟の理事も務める。著書に『働く意義の見つけ方―仕事を「志事」にする流儀』(ダイヤモンド社)がある。


    ■ 講師 : 株式会社トライアンフ 代表取締役 樋口 弘和 氏

    日本ヒューレット・パッカードにて、20年近く採用・教育・給与システムなどの人事部門に勤務し、コンピュータ事業部の人事部門を統括。米国本社でキャリア採用やダイバーシティ、ワークライフバランスといった最先端の人事を学ぶ機会に恵まれる。
    1998年に株式会社トライアンフを設立。自ら中小企業の経営者として採用、定着、育成に関して実践を重ねながら、その合間を縫って年間約80本の講演、取材、執筆活動に東奔西走の日々を送る。

    プログラム

    1)事業継承とは
    講演:株式会社トライアンフ 代表取締役社長 樋口 弘和

    2)リーダーシップを体得に必要な経験とは
    講演:NPO法人クロスフィールズ 代表理事 小沼 大地 氏

    3)登壇者パネルディスカッション
    ・NPO法人クロスフィールズ 代表理事 小沼 大地 氏
    ・株式会社トライアンフ 代表取締役社長 樋口 弘和
    ・株式会社トライアンフ 執行役員 南里 雄太朗