100-101 200-101 101-400 300-085 Test For Cisco, Offer 300-085 Dumps - National Woman's Party og0-093 70-410 70-483 exam 2v0-621 dump nse4 exam 1z0-434 pdf 9l0-012 pdf 101-400 exam 300-085 dump ACSM-Certification Oracle Exam Questions 9l0-012 101-400 300-085 og0-093 1z0-061 70-488 1z0-062
74-335 C_HANATEC131
Parajumpers sale www.airbrushhenk.nl Parajumpers sale http://www.unifem.ch canada goose sale Canada Goose jas http://www.canadagooseoutlets.be https://www.gasinc.nl

言える、伝わる、仕事が進む 「アサーティブ」発展的・協調的自己主張

セミナー概要

★ご本人のスキルアップのため、あるいは企業研修導入をご検討の方、さまざまな目的に★

■ ねらい
会議での発言、上司への提案、部下への指示、他部署との折衝、客先での交渉等、様々なビジネスシーンで、自分の話を相手に上手く伝えきれていますか?
「アサーティブ…Win-Win 両者が勝者を目指す、力強く且つ柔軟な主張」で相手を動かすスキルに磨きをかけましょう。自分の意見を整理して、相手の興味に働きかける、お互いのWin-Winポイントを見つけることで、話はぐっと前に進みます。今求められる、ビジネス・コミュニケーションの力を高めて仕事を一歩前に進めましょう!

■ ゴール
 自分のコミュニケーションスタイルの強み・弱みを整理します
 自分の意見を分かりやすく、力強く、そしてしなやかに伝える基本力が備わります
 アサーティブの実践力を磨きます
①建設的なフィードバック ②Win-Winの自己アピール ③NOの言い方 ④人にモノを頼む

“すがすがしい自己主張”で相手のYESを引き出しましょう!



■ 過去の受講者
小売業、サービス業、製薬業、金融、福祉、保険、証券 など様々な業界の企業から参加、また個人参加も多数

■ 過去の受講者の声
・これまで何か頼まれると自分の仕事が増えるとか、理不尽だとか、
 なぜ私だけ、とかいろんな事を考えてNOと伝えてきた。
 しかし今回相手もWIN、私もWINになれるコミュニケーション方法がある、ということに気づいた。
・私にあって、相手にないものが、相手のメリットになると気づかされた。
・事実と感情を分けることを大切にしたい。
・アサーティブの背景、仕事においてどのような効果を発揮するか、
 グループワークやロールプレイなどを通じて、体系的に学ぶことができた。

■ お問合せ・お申し込み方法
本ページ中央部 「開催日程」右部 「お申込み」ボタンをクリックし、リンク先のフォームに必要事項を記載いただくか、メール・お電話にてグローバリンク 担当 杉田(すぎた)までご連絡ください。
TEL:03-5358-5145
FAX:03-5358-5146
Mail:担当 杉田(sugita@globalink.jp)宛

 ※フォーム・メールにてお申込み頂く場合は、
  ・タイトルを“【セミナー申込】「アサーティブ」発展的・協調的自己主張”としていただき、
  ・本文内に“氏名”と“お電話番号”をご記入ください。

開催概要

東京開催

開催日程

  • 2018年09月06日(木)10:00~18:00 お申し込み

会場

ベルサール神保町 ルーム5(千代田区西神田3-2-1 住友不動産千代田ファーストビル南館3階)

定員

24名(定員になり次第締め切り)

参加料金

32,400(昼食・テキスト代含む、税込)

対象

対社内・外を問わず、人を動かす必要のある方、仕事経験3年以上の方

講師

グローバリンク代表 大串 亜由美

講師プロフィール

koushi
グローバリンク代表 大串 亜由美

大学卒業後、日本ヒューレット・パッカード(株)入社。14年間の人事部門勤務において、採用、教育、女性活性化プロジェクトリーダー、人事コミュニケーションマネージャー、従業員意識調査プロジェクトリーダーを歴任。
その後、コンサルタント会社を経て独立。グローバリンクを設立。
企業・団体向けにビジネス・コミュニケーション、リーダーシップ、女性社員研修などの講師やコーチング、コンサルティングを実施。
16年連続 年間250日研修実績。

「15秒でツカみ90秒でオトす アサーティブ交渉術」ダイヤモンド社
「アサーティブ-自己主張の技術」PHP研究所 他 既刊17冊

プログラム

※アサーティブチェックなど事前課題あり

1. はじめに
・研修の目的/スケジュール各自の目標設定
・今なぜアサーティブ?/思い込みからの脱却

2. アサーティブ(発展的・協調的自己主張)とは
・こんな時どうする?ケーススタディ
・アサーティブとは?
・言語コミュニケーション/非言語コミュニケーション
・アサーティブ基本の4つのポイント
・アグレッシブ(攻撃型)/パッシブ(受身型)との違い

---------------昼食--------------------------

3. アサーティブ実践コミュニケーション
(1) 建設的なフィードバック
(2) Win-Winの自己アピール
(3) 正しいNoの言い方   
(4) きちんと人にモノを頼む

4. まとめ&今後の課題
・学んだこと、今後実践すること

(内容は一部変更する場合があります)